酒井健康整体
025-284-6755
新潟市中央区女池4-9-25
症例
施術料
営業日
地図
出張
お問い合わせ
9:00〜19:30
完全予約制
妊婦OK
子供OK
子連れOK
付き添いOK
出張OK


ボキボキは危険!

 平成3年に厚生労働省が各都道府県衛生担当部に『スラスト法(ボキボキ矯正)』を禁止するという発表をしております。

 以下が医業類似行為に対する取り扱いについての文言です。

(2)一部の危険な手技の禁止
 カイロプラクティック療法の手技には様々なものがあり、中には危険な手技が含まれているが、とりわけ頚椎に対する急激な回転進展操作を加えるスラスト法は、患者の身体に損傷を加える危険が大きいため、こうした危険の高い行為は禁止する必要があります。


 カイロプラクティック院や整体院などでボキボキやられ、「痛くなかった首が痛くなった」「よけいに痛くなった」「痺れるようになった」と相談に来られる方がおります。

 腰のボキボキはまだマシなようですが、首に関しては死亡及び後遺症の実例があるのです。

 しかし、ボキボキ矯正はカイロプラクティック発症のアメリカでは行っている所もあるようです。


 アメリカのカイロプラクティックは日本と違って国家資格であり、ドクター・オブ・カイロプラクティックと言って、日本の民間資格ではありえないほどの年数(6年半、早くても4年)、4480時間をかけて勉強をし、レントゲンを撮り、正確に安全に治療をしているそうです。

 ちなみに、日本人で世界的に通用するカイロプラクティックの資格を持っている人、その中でも『パーマカイロプラクティック大学のドクターオブカイロプラクティック科』(アメリカのカイロの総本山といわれています))を卒業されている日本人は、100人前後といわれています。

 費用は学費+生活費+諸経費=約2,000万円です。

 日本では民間資格のため、全く勉強していなくてもカイロプラクティックを名乗れます。

 その自称カイロプラクターは日本に数万人もいるようですが・・・。


なぜ、ボキボキしてはいけないのか?

 の前に、なぜ「ボキッ!」と鳴るのかですが、

キャピテーションと呼ばれる現象でして、関節内の液体が気化した時になる音だと言われています。

 音が鳴った時の衝撃は凄まじく、1トンの圧が関節内に伝わっていると言われています。

 この巨大な牛の体重が1トンです。



 

 この衝撃によって骨が変形し、関節が破壊されます。

 癖のように指や首を鳴らす方がおりますが、関節内が破壊され、その修復の為に骨棘という余計な骨が形成され、指などの関節が腫れてきます。

  

  

 指を鳴らすくらいならまだいいのですが、

 神経が多く通っている首などは、様々な障害が出やすくなります。


 激しいい肩こり

 頭痛

 耳鳴りなど

 脊髄神経を傷付けてしまうと

 手足のしびれ

 脱力

 麻痺など


 イギリスのブルネル大学リハビリテーション研究センターのニール・オコーネル医師と、カイロプラクティックと整骨の専門家たちは、頚部(首)を自分でポキポキ鳴らすことで、脳卒中など致命的なリスクが高まると警告しています。

 音が鳴るたびに関節のズレが生じ、ズレが深刻化すると、首の頚椎動脈の粘膜が断裂し、脳卒中に繋がる可能性があるというのです。


 「ボキボキした後はスッキリしますし、軽くなります」と言われる方がおりますが、それは骨が矯正されたからではなく、周囲の筋肉がストレッチされたために感じるだけです。

 実際、ボキボキしなくても、適切な施術で筋肉の緊張が緩めば、スッキリ、軽くなります。

 それと同時に、疲労物質も流されるので快感を感じるのです。



 しかし、関節内部の軟骨には感覚神経がありません。

 痛さを感じない上に、快感の為にボキボキ鳴らしてしましますが、関節の破壊は進んでいきます。




酒井健康整体
025-284-6755
新潟市中央区女池4-9-25
症例
施術料
営業日
地図
出張
お問い合わせ
9:00〜19:30
完全予約制
妊婦OK
子供OK
子連れOK
付き添いOK
出張OK