酒井健康整体
025-284-6755
新潟市中央区女池4-9-25
症例
施術料
営業日
地図
出張
お問い合わせ
9:00〜19:30
完全予約制
妊婦OK
子供OK
子連れOK
付き添いOK
出張OK


足底筋膜炎とは

 「足底筋膜炎(そくていきんまくえん)」または「足底腱膜炎(そくていけんまくえん)」とは、足の指の付け根からかかとまで、足の裏に膜のように張っている腱組織・足底筋膜に炎症が起き、小さな断裂を起こして痛みをもたらす病気です。

 多くはかかとの骨の前あたりに痛みが起こります。

 主に40〜50歳代以上で発症しますが、若い世代でもスポーツ選手などに多いです。

 足の裏には、足底筋膜と呼ばれる、膜のように薄く幅広い腱が、かかとの骨から足指の付け根まで張っています。

 足の甲の骨は、弓状(アーチ)になって体重を支えていますが、アーチを弓の弦のようにピンと張って支えているのが、足底筋膜で、丈夫な足底筋膜も、歩行やランニング、ジャンプで使いすぎたり、四十歳代以降になると、古いゴム管のようにひびが入り、炎症を起こし、それが痛みの原因となります。

 ランニングなどの過使用による緊張以外には、偏平足、老化によるアーチの低下なども原因となります。

 長距離走をはじめとしたスポーツのほか、長時間の立ち仕事をする人も発症することがあります。

50代:男性



妻に誘われて来ました。
私は左足に足底筋膜炎を患い、土踏まずがつるような痛みで
歩行も困難でしたが、先生から治療していただき、
痛みが和らいでいくことを実感することができました。
本当に不思議としかいいようがありません。
ありがとうございました。

妻に誘われて来ました。

 2015年2月以来奥さんも受けておらず、当時は今のやり方とは違う施術法でした。

痛みが和らいでいくことを実感することができました。

 治療後、何度も何度も「不思議だ!」と確認し、奥さんも「魔法みたい!」などとおっしゃっておりました。

 旦那さんが受け終わってから奥さんも受けられ、二人して驚かれておりました。

30代:女性



初めて受診しました。
ネットでも書いてありましたが、とても不思議な体験でした。
体が色々な箇所どうしつながっているということが
わかってすごく勉強になりました。
痛くてはって歩いていた右足も、うそのように
普通に歩けたことがキセキ的!!バキバキするわけでもなく
本当に気持ちもラクちんな時間でした!!
ありがとうございました。

とても不思議な体験でした。

 当院に来られる方はもちろん、ほとんどの方々が体験した事のない不思議な体験ができるうえ、体って凄いんだ!と思って頂けると思います。

体が色々な箇所どうしつながっているということがわかってすごく勉強になりました。

 体は患部だけでなく、様々な場所に気付いて欲しいというサイン(症状)を出しているのですが、それらが一致した際に、色々な箇所どうし繋がっていると実感出来ると思います。

痛くてはって歩いていた右足も、うそのように普通に歩けたことがキセキ的!!

 整形外科に3箇所行かれたそうですが、たいした治療もされず痛みに耐えていたそうです。

バキバキするわけでもなく本当に気持ちもラクちんな時間でした!!

 もしかしら患部は筋肉の繊維が切れているのかもしれませんし、骨にレントゲンでは映らないレベルのヒビが入っているのかもしれません。

 そんな患部を揉んだりバキバキしたらさらに悪化させる恐れも!!

 それだけ患部を直に触れるのはリスクが高いのです。

 なぜ痛いのか?の原因を探し出し、あなたの治癒力を高めて上げれば、あとは勝手にあなたの体が治してくれます。

 治癒力を上げるのに、揉んだりバキバキしたり押したりする必要はありません。

 そっと触れて治癒力を上げるスイッチを入れてあげればいいだけです。

 体はそのように出来ています。

 
50代:女性:主婦



・足ぞこきんまくえんでかかとのいたみがありハリ治療で1時的
に楽になりましたがまた痛みがでて。どうしたものかと悩んで
いる時に、先生のところがネットにかかとにつよいとあったので
来てみました。ふにおちるてんがあり、いたみの原因のところを
手でさわると、痛みがなくなる。不思ぎですが
とてもたすかりました。いろんな悩み、痛みがあったので
原因を教えていただけて感謝しております。

いたみの原因のところを手でさわると、痛みがなくなる。

 踵だけに限らず、痛みがあるところではなく、その痛みの原因の箇所を触ると、一時的に痛みや症状が緩和されることがあります。

 別に私が触らなくても、ご本人に触ってもらっても変化します。

 なので、今回はご本人に十二指腸、子宮に触れてもらい、踵の痛みを確認してもらいましたら、痛みが消失しました。

 付き添いの方がいましたら、付き添いの方に触ってもらう事もあります。

 人や症状によっては原因がいくつもあり、手がいくつあっても足りないこともありますが・・・。

 しかし、これはあくまでも一時的なもので、手を離すとまた痛みなどの症状が出ます。

 手を当てると痛くない、離すと痛い、また手を当てると痛くない、手を離すとやっぱり痛いというふうになります。

 原因の箇所に手をいくつも当てながらの生活は大変なので、もちろん治療はしますが、身体の不思議さを体験して頂けますよ。

いろんな悩み、痛みがあったので原因を教えていただけて感謝しております。

 あなたの身体は、あなたが一番知っているはずなのですが、それを知る方法が分からないというだけです。

 それが、簡単な検査ですが、検査を行いますといろいろと身体は教えてくれるのです。


20代:男性:大学生



肉離れに対する施術をしていただき、無事完治することができました。
また、慢性的に悩んでいた痛みを施術・助言によって改善できてよかったです。
体全体のケア・メンテナンスの大切さを知ることができました。
これからも自分の体のことを第一に考え、部活や日常生活をおくっていきたいと思います。

肉離れに対する施術をしていただき、無事完治することができました。

 病院に3週間通っても良くならなかったという事で来られましたが、初回で痛みは激減、2回目でほぼ痛みがなくなりました。

 通常、整体、カイロ、接骨院、整骨院、ほねつぎなどでの施術といったら肉離れした箇所(今回は左ハムストリング【太ももの裏】)をマッサージや施術をするようですが、そんな事をしましたら悪化させるだけですので、検査の結果、秘密の箇所を施術しました。

 痛みが出ている箇所が例え外傷だったとしましても、直接その箇所を施術するのは危険なのです。

 なのに、多くの治療院では肉離れはもちろん、腰痛でも肩こりでも、直接その箇所を施術するという危険な行為を行っています。

慢性的に悩んでいた痛みを施術・助言によって改善できてよかったです。

 左足の足底筋膜炎、左足の内反捻挫に1年ほど悩んでいたそうですが、初回の施術でほぼ改善が見られました。

体全体のケア・メンテナンスの大切さを知ることができました。

 このホームページをご覧になられている方には車に乗られてる方も多いと思います。

 車のメンテナンスを怠ると思わぬ事故になり兼ねませんが、体も一緒です。

 車は最悪、壊れたら買い換えれば良いだけの話ですが、体は死ぬまでの付き合いです。

 大事にしてあげましょう。

30代:女性:スポーツクラブインストラクター



足底筋膜炎でなかなか走れず 自然治癒を待っていましたが
こちらに伺い、テーピングとリラックスした感じで施術を受け
一気に楽になりました。 また、ハムとふくらはぎ、特に足首の固さは
自分では治らないとあきらめていましたが、
先生にほぐしてもらうことで、より伸びやすくなりました。
以前より来月もたくさん走れると期待しています。
ほんとうにありがとうございました。

テーピングとリラックスした感じで施術を受け一気に楽になりました。

 足底筋膜炎の場合、一般的な施術では足の裏を揉んだり何かしたりするのでしょうが、当院では炎症を起こしている箇所にそのような施術は、更なる悪化を伴なうという理由で、一切直接的な施術は行いません。

 テーピングも、こんなところを?という箇所に行いました。

ハムとふくらはぎ、特に足首の固さは自分では治らないとあきらめていました

 病院でダメ、自分でやってもダメだからと諦めないで下さい。

 世の中には様々なやり方があり、医師やあなた方が知らなかっただけです。

 当院にはそのような方が多くいらっしゃいます。

 と言って、当院で何でも改善するというわけではないのが難しいところですが・・・。

以前より来月もたくさん走れると期待しています。

 1〜3月は1ヶ月で300km、4〜5月は毎月400km、週2回で1回30〜50km、多い時で70km走り、7月には50kmマラソン、9月には160kmマラニック(マラソン+ピクニック)に出場されるそうです。

 ちなみに、施術後に確認のため施術院の前を軽く走って頂いたのですが、両腕がアンバランスな振りでしたので施術を行い、更に振りやすくなったと喜んで頂けました。

40代:男性



左足のかかとの痛みが続いていたので、『足ツボ』で検索した所
こちらがヒットして来てみました。
患部にマッサージするのかしら?程度に思っていましたが
身体のゆがみを指摘され(これは納得しました)患部とは
違う場所をもみほぐしてもらった所(はんしんはんぎでした)
かかとの痛みが軽減されていました。正直とてもおどろきました。
姿勢が悪いのは自覚していたのですが、身体のバランスが悪く
なっていた為とうかがい、以前かかった接骨院にも同じ事を
言われた事があるのを思い出しました。
しばらく姿勢に気を付け生活してみようと思います。

左足のかかとの痛みが続いていたので

 2ヶ月ほど前にジョギングをしている際に痛くなり始めたそうですが、そのうち治ると思っていたのが治らなかった為にご来院されました。

 一応、ご本人の自己判断ですが、足底筋膜炎ではないかとの事。

 他にも中学生の時に野球部だったそうですが、腰痛になり、分離症と診断。

 大学生時代に車に追突され、むちうち、それ以来、毎年2月に必ず首が痛くなるそうです。

患部にマッサージするのかしら?程度に思っていました

 
かかとの状態が、もしかしたら骨折しているかもしれませんし、ひびが入っているかもしれません。

 腱が傷付いているかもしれませんし、という分からない状態でマッサージなどしましたら、悪化させる可能性もあるわけです。

 実際、かかとに限らず、肩や腰の患部が触ってはいけない状態だったにも関わらずにマッサージをし、悪化させられている方は多いようです。

患部とは違う場所をもみほぐしてもらった所(はんしんはんぎでした)かかとの痛みが軽減されていました。正直とてもおどろきました。

 普通は患部に対してマッサージしたり、揉んだり、叩いたりと何かしらするのでしょうが、上記の通り、中が見えない状態でそのようなことを行うのは危険なのです。

 しかし、患部に触らずに痛みが軽減したという事は、患部は痛みが出ているだけであって、原因が他にあったという事です。

 この方に限らず、普通は患部に直接何かしようとしますよね。

 それを触らずに痛みなどを軽減させていくわけですから、それは驚きもします。

身体のバランスが悪くなっていた為とうかがい、以前かかった接骨院にも同じ事を言われた事があるのを思い出しました。

 ただ、パッと見て身体の歪み、バランスが悪いと言うのは誰でも分かりますが、当院では身体のバランス、歪みがどのように患部に影響を与えているのかを解剖学、運動学などの視点から施術を行いますので、ただ「身体が歪んでいますね」、「骨盤が歪んでいますね」と言うのとは違います。



酒井健康整体
025-284-6755
新潟市中央区女池4-9-25
症例
施術料
営業日
地図
出張
お問い合わせ
9:00〜19:30
完全予約制
妊婦OK
子供OK
子連れOK
付き添いOK
出張OK